ED(勃起不全)の傾向がある方は思い切って薬で改善しましょう!どの薬を使うか迷っているなら効果が長時間持続するシアリスが最適です!もう悩むのはおしまいにして、シアリスで治療を始めてみませんか?

シアリスを健康保険を適用し約半額で手に入れる方法

シアリスはED治療薬の1つで、持続時間が長く副作用が比較的少ないことから人気があります。クリニックで処方し、購入しようとしても健康保険を適用することが出来ず、1錠あたり10mgで1,700円、20mgで1,800円と高価であるため、長期的に使用することを考えると大きな負担になります。しかしある条件を満たすと健康保険を適用することが出来、約半額程度で購入することが出来るようになります。
その条件とは前立腺肥大症になることです。前立腺肥大症の治療薬として承認されている薬の有効成分は、シアリスと同じタダフィルになっています。薬の名前はザルティア錠なので異なり、また有効成分の配合量も2.5mgと5mgなのでシアリスよりも少なくなっています。前立腺肥大症の治療が目的なので健康保険を適用することが出来、3割程度の負担で購入することが出来るようになり、負担を減らすことが出来ます。
しかしシアリスを安く手に入れるために前立腺肥大症になることは難しく、ならば結局、元の値段で購入することになってしまいますが、薬の通信販売を利用すればクリニックで購入するよりも安く購入することが出来ます。健康保険を適用した価格には及ばず半額になる、ということはありませんが、1~2割程度低い価格で処方せんなしで購入することが出来ます。またシアリスのジェネリック医薬品であればもっと安い価格で、もちろん処方せんなしで購入できます。
前立腺肥大症の治療薬としてザルティア錠を服用する場合は、必要以上の量を服用すれば前立腺肥大症の治療にならない可能性があるので、自己判断で量を増やしてED治療の目的で服用することは止めましょう。ED治療も同時に行いたいのであれば、医師に服用量をどの様にすれば良いのか相談することが必要です。